ブログキャラクター(イラスト)の作り方-ココナラを利用

ブログキャラクター(イラスト)の作り方-ココナラを利用

オチョ
こんにちは、ブログ「カニクラの日」を書いているオチョです

 

このブログには、

 

マリア
元気?ご飯はもう食べた?

 

こんなグアテマラ人女性をモチーフにしたセニョーラがでてきたり・・・

 

ホセ
まあ、ゆっくりしていきなさい

 

こんなグアテマラ人男性をモチーフにしたセニョールがでてきたり・・・

 

カルロス
見ねぇ顔だな、ちょっと肩揉でくれよ

 

こんなくそ生意気なグアテマラの国鳥ケツァールが出てきたり・・・

 

と、まぁ普段からこんな感じで、ブログにイラストで作ったキャラクターを登場させて賑やかに記事を書いています

 

ブログキャラクターを作りたいけど作り方がわからない・・・

 

イラストを依頼したいけどどんなコンセプトで依頼したらいいのか・・・

 

そんな人の参考になればと、この記事ではこれらのブログキャラクターを作るまでのプロセス、イラストのコンセプトの決め方といったことについて解説します

 

 

会話を軸にブログキャラクターの設定を考える

会話を軸にブログキャラクターの設定を考える

最近ではWordPressのテーマに吹き出し機能(ショートコード)が付いていることが一般的になってきました。

キャラクターを作ろうかどうかを迷っている人の中には、この吹き出し機能を使うにあたってブログキャラクターを登場させたい、と思っている人が少なくないかと思います。

 

キャラクター設定を考えるにあたっては先ず、どんなキャラクターを登場させたいか、よりも、どんな会話をさせたいかを軸に、そこから逆算してキャラクターの特徴を作りこむのがいいかと思います。

 

ボケたときのツッコミ役が欲しいな~

 

とか

 

色んなことを教えてくれる先生役が欲しいな~

 

とか

 

逆に何も知らない生徒役が欲しいな~

 

などなど、会話を軸にどんな立場のキャラクターが出てきて欲しいかを考えると自ずとキャラクター設定が出来上がってきます。

 

カルロス
おい、俺はどんな会話を軸に作られたんだ?

 

オチョ
ん?まぁ賑やかしかな

 

私の場合は、こんな風にキャラクター設定を作りこんでいます▼

関連記事

 

 

 

ブログのカテゴリーからキャラクターのイメージを絞り込む

ブログのカテゴリーからキャラクターのイメージを絞り込む

大体のキャラクター設定ができてきたら、具体的なイラストのイメージ、見た目の絞込みですね。

イラストのイメージを絞り込むにあたっては、書いているブログのテーマと出てくるキャラクターとのカラーが一致していること、を意識するといいかもしれません。

 

例えば私の場合は「グアテマラ」の文化や観光情報だったり、「スペイン語」の勉強方法などといったことをブログに書いています。

そんなブログに「心のないアンドロイド」みたいなキャラクターが出てきても変だし、「猫耳女子高生」みたいなキャラクターが出てきても違和感があります。

もちろん、ブログを書く本人の趣味・趣向に合うものが一番なのですが、なるべくブログで書いている内容とキャラクターのカラーが一致している方がいいでしょう。

 

マリア
「グアテマラ」について書いているからグアテマラ人をモチーフにしたキャラクターねぇ

 

オチョ
な・・・なにか不満でも?

 

マリア
どうせならもっとハリウッド女優みたいにスタイル抜群で華やかな感じにして欲しかったなぁ

 

オチョ
うーん・・・ハリウッド女優はこのブログにはちょっと合わないかなぁ

 

 

ブログキャラクターのイラストのタイプは好みで決める

ブログキャラクターのイラストのタイプは好みで決める

このような流れで大体のイラストのイメージが絞れたら、あとはどんな風に仕上げるかだけです。

イラストのタイプは直感・好みで決めましょう

 

イラストレーターさんによって得意とするイラストのタイプがそれぞれ変わってきます。

 

人物をリアルに書くイラストレーターさん

 

子供向けアニメのようなキャラを書くイラストレーターさん

 

萌えアニメのようなキャラを書くイラストレーターさん

 

動物をキャラっぽく書くイラストレーターさん

 

二頭身キャラクターを書くイラストレーターさん

 

アート風、アメコミ風、手書き風、写真風・・・

 

色んな選択肢がありますが、正解は「あなたの好みにあったもの」です!

 

ブログはあなたの趣味ですし、あなたのものに誰も口出しする権利はありません。

プロデューサーになった気分で、好みのキャラクターを書いてくれそうなイラストレーターさんを見つけましょう。

私はココナラというクラウドソーシングサービスを使ってイラストを依頼しましたが、実際に依頼してみて、大事なのはやっぱり直感だなぁ、と思いましたね。

 

 

ブログのプロデューサーになったつもりでキャラクター作り

ブログのプロデューサーになったつもりでキャラクター作り

ブログキャラクターの作り方、そのプロセスを経ると、それまでの「ブログを書くだけ」の楽しさとはまた違った、別の種類の楽しさがあることに気が付くかと思います。

それはただブログを書くだけでなく、ブログ全体のカラーやカテゴリーの方向性を決めるような、一種のプロデューサー的な目線でブログを作る楽しさです。

こうなるとブログは趣味として、ますます面白くなってきますね。

 

私はブログキャラクターを作ってから、ブログ更新の頻度が各段に上がりました

 

ブログを書くことにマンネリ感を覚えていたり更新が滞りがちな人にもブログキャラクター作りはおすすめです!

 

私はこれらのイラストを、ココナラを使ってデザイナーさんに依頼しました。

ココナラは「商品」ではなく、人それぞれが持っている知識・スキル・経験などの「サービス」を気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです

このようなブログキャラクターとしてイラストを作るなら、ココナラを使ってデザイナーさんに依頼するのがおすすめです。

 

ココナラの利用してみての感想、総評(トラブル事例あり)はこちらの記事にまとめています▼

あわせて読みたい

 

イラストの依頼だけではなく、ロゴ制作の流れや、ココナラでのトラブル・失敗談についても書いていますので、ブログを個性的にアップデートしたいという人は是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!