ココナラで依頼!出品者の決定はランキングより直感が大切

ココナラで依頼!出品者の決定はランキングより直感が大切

ココナラでイラストを依頼しよう!

 

そう考えたとき、「イラスト」と検索すると、1万件以上の出品者が出てきてしまいます。

あまりの出品者の多さに怖気づいてしまう人もいるかもしれません。

検索キーワードである程度は絞ることが出来ますが、それにしても、最後にはたくさんある出品者の中から依頼する相手をたった一人に決めなければなりません。

 

では、その決める基準はなに?

 

私はずばり、直感重視でいいと思っています。

 

キーワードで検索すると

 

おすすめ順

新着

ランキング

お気に入り数順

 

と並べ替えをできますが、多くの場合はランキングやお気に入り数順などの人気上位の出品者から決めるほうが安心感があるし失敗も少ないと思うのではないでしょうか?

 

私はそれらの人気順ではなく、新着順に出てきた出品者を片っ端からチェックする方法をおすすめします!

 

その理由や利点について、自身の経験から詳しく説明します。

 

 

検索で出品者を絞り込んだら新着順に直感でチェック

検索で出品者を絞り込んだら新着順に直感でチェック

おすすめ順とかランキング順とかって自分では意識していなくても何かしらの偏見がそこに入ってしまっています

一方で新着順に並べられた出品者には他者のバイアスがかかっておらず、完全にそのタイミングで偶然見つけることが出来る人たちです。

他者のバイアスを介さず、それら偶然性も踏まえつつ、自分の直感を信じて、

 

「この人ならきっと期待通りのものを作ってくれる」

 

と、ピンと来る人に依頼してみてください。

 

新着順に出品者を見てみると、ランキング上位じゃなくても、魅力的なイラストやデザインを作る出品者が実はたくさんいることに気が付くかと思います。

 

そのようなある種の「掘り出し物」に出会える可能性を秘めていることが新着で出品者を探す魅力の一つです。

そのような出品者に出会えると、自分だけのオリジナル感が増して嬉しくなります。

 

 

ランキング順よりも新着順に探すほうが数ある出品者を丁寧に見る

ランキング順よりも新着順に探すほうが数ある出品者を丁寧に見る

おすすめ順、ランキング、お気に入り数順よりも新着順で出品者を選ぶもう一つの理由、それは、新着順で探すほうが出品者一人一人を細かく丁寧にチェックできるからです。

 

ランキングやお気に入り数順などの人気順で並べると、どうしても無意識に上位出品者のほうに目が偏ってしまいます。

そうすると、プロフィールやサンプル作品のチェックも上位者に多くの時間を割いてしまいがちです。

結果的に、より少ない選択肢の中から出品者を選んでしまっていることに気が付きます。

視野を広げればたくさんの魅力的な出品者の中から選ぶことが出来るのに、ランキング上位者だけを見て決めるのはあまりにももったいないです。

 

時間がなくてすぐにアウトプットが欲しい、という場合は話が別ですが、ある程度時間・納期に余裕があるなら数ある出品者を、ランキングや出品者レベルといったものにとらわれず、一つ一つじっくり見てみてください。

もちろんそうやって選んだ出品者が、結果的にランキング上位者である可能性ももちろんあります。

ただ、最初からランキング上位・下位という先入観で見てしまうよりも、フラットな目線で多くの選択肢から見つけ出すプロセスを経られるのは間違いなく新着順で出品者を探したときです。

 

 

ココナラ人気上位の出品者 = 安心とは限らない

ココナラ人気上位の出品者 = 安心とは限らない

このような考えに至ったきっかけにもなったのは、ココナラでちょっとしたトラブルに巻き込まれた経験があるからです。

トラブルを要約すると、サービス購入からしばらく音信不通になった後に出品者都合でキャンセルされてしまった、というものです。

 

トラブルの経緯やキャンセルから返金までの流れは別の記事に詳しく書きました▼

関連記事

 

このとき私はブログロゴデザインの出品者を探していて、初めてココナラを利用する不安もあり、お気に入り数順で上位にいる出品者で尚且つ出品者レベルが高い人に依頼をしました。

でもその結果、このようなトラブルに巻き込まれてしまいました。

 

もちろん、私のこのたった一つの経験から、

 

「ランキングやお気に入り数なんてあてにならない」

 

なんてことをいうつもりはありません。

ただ、結局最後は人と人とのやり取りなので、確実にうまくいくことが保証されたもの、そんな都合のいいものは存在しえない、ということが分かりました。

特に個人同士のやりとりには運やタイミングなど、いろんな不確定要素がつきもの。

であれば、あまりランキングやお気に入り数などといった「ひとつの指標にすぎないもの」にそこまでとらわれる必要もないんじゃないか、と思うわけです。

 

 

ココナラを介した取引ならではの安心感

ココナラを介した取引ならではの安心感

更にこのトラブルの経験から更に学んだことは、ココナラを介した取引ならキャンセル後の返金がちゃんと保証されているという安心感です

デザインの依頼やイラストの依頼は、全額前払いが基本です。

そうなるとどうしても不安になるのが、支払い後のトラブル、やむを得ない事情でのキャンセル、キャンセルになった場合の返金といったことではないでしょうか?

 

ココナラでの取引は、このようなトラブル時の返金がちゃんと保証されています。

 

残念ながらトラブル対応によって失った時間や労力は返ってきませんが、支払ったお金がきちんと返ってくればそれほど痛手でもありません。

この安心感があるからこそ、ある程度の不確定要素を前提にしてでも、自分の目と直感を頼りに出品者を見極めて購入することが可能です。

 

 

ココナラはフリーマーケット 偶然性を楽しみご縁を大切に

ココナラはフリーマーケット 偶然性を楽しみご縁を大切に

ココナラのコンセプトは 人それぞれが持っている知識や経験などを気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです。

 

フリーマーケットと大手量販店との違いはなんでしょうか?

フリーマーケット特有の魅了は、良質なものが安価で手に入る、というのもありますが、なにより楽しいのは予想していた以上の商品・サービスを見つけられる偶然性ではないでしょうか?

これを言い換えれば「ご縁」ですね。

 

買い物のプロセスで、そんな「いい意味での裏切り」との出会いを楽しむ余裕があると、ココナラの利用がより楽しくなると思います。

顔も知らない人に仕事を依頼する。

偶然と直感に任せて選んだ出品者とのご縁を大切にする。

 

ココナラで得られるものは単にイラストやデザインと一た完成品のみならず、そのような赤の他人とのご縁によってもたらされるプロセスだと思います

 

より多くの出品者、より多くの選択肢から、目を利かせて直感で選ぶこと、それはそんなご縁から生まれるプロセスを際立たせる一番の方法なのです。

 

ココナラの利用してみての感想、総評(トラブル事例あり)はこちらの記事にまとめています▼

あわせて読みたい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!