ココナラでトラブル!出品者キャンセルから返金の流れ

ココナラでトラブル!出品者キャンセルから返金の流れ

ココナラは知識・スキル・経験などの「サービス」を気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです。

そのココナラでちょっとしたトラブルに遭遇しました。

 

トラブルの概要は以下のようなものです。

 

ブログロゴのデザインを依頼

購入後2週間ほど音信不通

出品者から体調が悪いとの連絡あり、ただし依頼は引き受けるとのこと

また2週間ほど音信不通

結局、体調不良により仕事を引き受けられない、とのことで出品者都合によりキャンセル

⇒ およそ1ヶ月間の時間を無駄にした

 

といったものです。

具体的にどのようなやりとりがあったのか、キャンセルから返金の流れがどのようなものなのか、といったことを自分の経験に基づいて記事にします。

 

尚、出品者の情報を書くようなことはしません。

 

 

ココナラでのトラブル概要 購入後にしばらく放置

ココナラでのトラブル概要 購入後にしばらく放置

ブログのロゴを制作しようと思い、ココナラで見つけたロゴデザイン出品者さんに依頼しました。

ロゴデザインで検索し、お気に入り数順でかなり上位にいること、出品者ランキングも高いこと、購入者からの評価・感想もとてもよい内容ばかりだったことなどから、信頼できるデザイナーさんだと思い、購入を決意しました。

 

購入後、出品者さんから早速連絡がきました。

それは10個以上ある質問リストでしたが、

 

出品者さん
オチョさんがイメージするロゴデザインを教えてください

 

といった趣旨のものです。

連絡が来た当日に全ての質問に対して一つ一つ丁寧に回答して返事を送りました。

またその際に、

 

オチョ
納期については急ぎではありませんが、10日以上かかる場合は完成の目安を教えてください

 

と、納期についても言及しました。

 

それから・・・

 

月日は流れ・・・

 

放置!

 

本来であればラフ案を送っていただくことになっていましたが、それすら送られずに音信不通になってしまいました

一応、10日という期限は設けていたので、もしかしたら10日ギリギリになって送ってくるのかもしれない・・・

と思っていましたが、その期限を過ぎても連絡がなく、さすがに痺れを切らして、

 

オチョ
10日を期限とさせていただきましたが、現在まで何も連絡をいただけていません。現在の進捗について、連絡をお願いします

 

という連絡を入れました。

そこから更に3~4日間ほど経過してからようやくいただいた返信が、

 

出品者さん
申し訳ありません、体調が悪くて対応できませんでした。時間もかなり経過してしまったのでキャンセルしますか?もしまだお時間いただけるなら対応します

 

といったもの。

体調不良なら仕方ないと思いつつも、連絡を一つもくれなかったことにやや不満を覚えながら、

 

オチョ
納期については急ぎではないので体調が既に回復しているのでしたら引き続き対応をお願いします。ただし、今後は時間がかかる場合は具体的な完成目安をご連絡ください

 

と、返事をしました。

そして、「了解しました」の返事もなく、またもや音信不通!

 

時が経過すること・・・

 

1週間・・・

 

ようやく来た返事が・・・

 

出品者さん
あの、やっぱり体調が悪いので今回はキャンセルとさせていただきます

 

・・・

・・・

・・・

こうしておよそ1ヶ月という時間を無駄にした後、出品者都合でのキャンセルとなりました。

 

 

出品者都合のキャンセル ~トラブル発生から返金までの流れ~

出品者都合のキャンセル ~トラブル発生から返金までの流れ~

上述した、出品者からキャンセルしたい旨の連絡をもらったあとすぐに、

 

オチョ
キャンセルについて承知しました

 

という返事を送りました。

でも、キャンセル手続きって具体的になにをすればいいんだ?

 

出品者都合のキャンセル ~トラブル発生から返金までの流れ~

 

キャンセルについてココナラのガイドラインを確認したところ、キャンセル手続きは出品者からしかできない、と書いてありました。

キャンセル事由については両者合意していますが、出品者がキャンセル手続きをなかなかすすめてくれません。

ただ待っていても埒が明かないので、

 

オチョ
キャンセルについて両者合意しているので早く手続きをすすめてください

 

と一言連絡を入れると、程なくして、

 

ココナラからキャンセル手続き完了の通知

 

こんな感じ↑でココナラからキャンセル手続き完了の通知が届きました。

 

そして気になる返金ですが、キャンセルの際の返金方法は支払い方法によって異なります

 

ココナラのキャンセルの際の返金方法は支払い方法によって異なります

 

おそらく一番多い支払い方法はクレジットカードによるものかと思います(私も実際そうでした)が、その場合はキャンセルと同時に返金手続きが完了しています。

ただ、自動で返金されるといってもそれがデータとして反映されるのに最長1ヶ月のタイムラグがあるとのことなので、キャンセル完了してから返金を確認するまで少し手間ですね。

 

ココナラのキャンセルの際の返金方法は支払い方法によって異なります

 

ココナラのキャンセル・返金手続きで一番面倒なのはキャリア決済・コンビニ決済・銀行振込決済で支払いをしたケースです。

この場合、キャンセルが完了しても、返金に必要な口座情報をココナラ問い合わせフォームから連絡しないと返金ができません。

ご注意ください。

 

 

トラブルを通じてココナラに感じた安心感と不満

ココナラに感じる不満、問題点

ココナラを介して出品者さんと取引するメリットは、このようなトラブルに遭遇しても返金手続きが問題なく(多少の手間はあるが)行われる安心感である、と改めて感じました。

これが個人間でする取引だと、そう簡単にもいかなかったでしょう。

 

一方でひとつ不満をあげるとすれば、出品者都合でキャンセルとなった場合に出品者の対応について評価・感想を書くことが出来ないということです。

キャンセルについては出品者の主導によるところが大きいので、購入者はその決定になすすべもありません。

今回、体調不良とはいえ、長い間連絡が途絶えて放置状態になったこと、放置状態になっていたときも出品者がログインしているのを確認していたこと、キャンセル後も出品者は特に出品をやめていないこと、などなど、色々と疑問や不満を感じることがありましたが、それを評価・感想として出品者にお伝えすることも他の購入者に参考になるようなコメントを残すこともできません。

出品者を守ることも必要ですが、キャンセル手続きについてはやや、出品者側に主導権が偏りすぎているかなぁ、という印象を覚えました。

 

 

トラブルの教訓 ココナラのランキング・人気はあくまで指標

トラブルの教訓 ココナラのランキング・人気はあくまで指標

今回のロゴデザインは残念ながらキャンセルとなりましたが、その後無事、別のすばらしい出品者さんを見つけ、希望に沿った素敵なロゴデザインを作ることができました。

 

新たにココナラで見つけたデザイナーさんとのブログロゴ制作の流れはこちら▼

関連記事

 

とても満足のいくロゴが作れたので、今回のトラブルも結果オーライかなぁ、と思っています。

 

また、このトラブルを通じてわかったことは、結局顔の知らない他人同士が繋がって何かを作る、というときに、確実に信頼できる出品者に出会う方法なんてない、ということです。

お気に入り数上位でも体調が悪くて仕事ができないこともあるし、出品者ランクが高くても運やタイミングによってマッチングが上手くいかないケースはある、ということです。

 

一方で、ココナラを介した取引をしている以上、キャンセル時の返金はしっかり保証されています

 

それならば、ランキングやお気に入り数などの指標に過ぎないものにとらわれるよりも、もっと自分の直感やフィーリングを信じて出品者を決めるほうが、満足度も高いのではないのか、と思いました。

 

そんな直感推しの私がすすめるココナラでの出品者の決め方はこちら▼

あわせて読みたい

 

なんとなくですが、直感重視のほうが偶然性(ご縁)があってココナラを使う面白さも増すと思います。

 

今回は自分が経験したトラブル事例といったマイナス部分を紹介しましたが、これまでのココナラでの取引、ブログキャラクター用のイラストとロゴデザインの制作で利用しましたが結果にはとても満足しています。

 

ココナラを使った感想について、総評としてこちらの記事にまとめています▼

こちらもチェック!

 

お手ごろの価格でブログにちょっと個性を出したい、と思っている人にはココナラはとてもおすすめなツールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!