メキシコシティのアレナ・メヒコでルチャリブレ(プロレス)観戦!大熱狂の感想・行き方・チケット買い方

こんなヒーローがいたはずだ。

普段は冴えない学生、学校でもぱっとせず、彼女もおらず、アメフト部にいじめられている、だけど本当は家族にも友達にも隠しているものすごいパワーを持っていて、夜は悪と闘うスーパーヒーロー。

 

 

 

 

部屋にルチャリブレのマスクがあると、インテリアとして質素な部屋に彩が与えられるだけでなく、なんだかそんなヒーローになったような気分になって、自信が沸いてきます。

メキシコ旅行のお土産にこんな効果があったとは夢にも思わなかったオチョ(@diadecanicula)だけど、そんなメキシコ旅行の思い出、ルチャ・リブレをご紹介します。

そもそもルチャ・リブレとは何か?

ルチャリブレとは、スペイン語でプロレスを意味し、メキシコでは長年庶民に愛されている大人気のエンターテイメントです。

 

覆面レスラーがリングを飛び舞うルチャリブレ!

 

日本のレスラーの海外遠征(武者修行)の先としても有名なほどプロレスがアツい国、メキシコ。

メキシコを訪れたら一度はルチャリブレを観にいきたい、でも行き方が分からない、チケットが買えるかどうか不安、そんな人に参考になるような記事を書きたいと思います。

 

 

メキシコシティのルチャリブレ会場、アレナ・メヒコ、チケット買い方

アレナ・メヒコへの行き方

 

ルチャリブレが開催される会場はここ、Arena Mexico アレナ・メヒコ(メキシコアリーナという意味です)

 

 

メキシコシティでルチャリブレを観る場合は、アレナメヒコが会場になります。

最寄り駅のクアウテモックから歩いて5分くらい、道路1本入ったところにあるので初めて訪れる人でも特に迷うことなく到着できるかと思います。

メインの試合は金曜日の夜に開催されるようですが、不定期に別の曜日にも開催されているようです。

以下の、CMLLホームページで試合日程を確認することが出来ますので、計画する際に旅行の日程と合わせて確認するとよいでしょう。

 

CMLLホームページ

 

ホームページトップ ⇒ CARTELERAA (掲示板) ⇒ Arena Mexico と進んでいくと、直近のアレナメヒコでの試合スケジュールを確認することが出来ます。

 

アレナメヒコでのチケット買い方

チケットブースは会場の外、同じ建物にあります。

並ぶ場所も整備されていているので、到着したら最後列に並び、自分の順番がきたら窓口の人に枚数と欲しいチケットのクラスを伝えて、お金を渡して購入です。

私は金曜夜のメインの試合に行きましたが、当日開始10分前くらいでも十分いい席を購入できました。

ただ、よりいい席を狙っていたり混雑を避けたい場合は、もう少し早め、30分前くらいに会場に着くようにすればより確実です。

会場には覆面、Tシャツなどのルチャリブレグッズが多数置いてあったり、レスラーと記念撮影が出来るブースもあったりと見所満載なので、早めに到着しても手持ち無沙汰になることはありません。

会場に入ったらスタッフがたくさんいるので、薄暗い会場で自分の席を見つけるのが困難な場合は席を案内してもらいましょう。

 

注意点、ルチャリブレ会場にカメラは持ち込めません

ちなみにこちらの会場、カメラの持ち込みはできないので注意してください

入場前にボディチェック&荷物チェックを受けますが、カメラを持っているとその際に取り上げられます。

カメラと引き換えに番号札を渡されて、試合が終わってから所定の場所に番号札を持ってカメラを引き取りに行きます。(写真ご参考)

会場は混雑するので、試合が終わってからカメラを引き取りに行くと長蛇の列が出来ていて回収するのに時間がかかることがあります。

因みにスマホまでは取り上げられませんし、スマホで撮影する分には特に注意を受けることはありません(他のお客さんもみんな撮っています)。

なのでカメラは最初から持っていかないことをオススメします

あ、因みにカメラの受け渡し場に「カメラの配送」とかかれていますが、別にどこにも配送されませんのでご安心をw

 

 

メキシコプロレス ルチャリブレを観戦した感想

 

フライングなんちゃらアタック!!

 

ルチャリブレ観戦の感想って、そりゃあもう、大興奮!大熱狂!の連続!

 

 

あっちでも

 

 

こっちでも

 

 

ロープでためてからの・・・

 

 

ぴょん!!!

とにかくムキムキマッチョの大男達がアクロバティックに飛びまくる!

張り手したり蹴ったり投げたり、時にはリングの外で大乱闘を始めたり、まさに大迫力!!

ヒール(悪役)レスラーが卑怯な手を使ったり客を挑発するような態度をとったらみんなで一緒になってブーイングして、ベビーフェイス(正義役)がそんなヒールを投げ飛ばしたらみんなで一緒に歓声をあげたりと、この会場との一体感が爽快!

 

 

なかには日本人レスラーの姿もありました。

日本人レスラーはメキシコでは完全にヒールですw

日本人レスラーがリングの上で日の丸を振り回すと会場からはブーイングの嵐。

私後ろの席に座っていた小学校1年生くらいの女の子が、

「自分の国に帰れーーー!」

って叫んでいましたが、そんなブーイングにもめげず、私は大人気なさ全開で一人、「かんばれーーー!」と歓声を上げてました。(日本語で叫んでおけば周りのメキシコ人には応援しているのかブーイングしているのかわからないでしょう)

サッカーのようにサポーターが暴れるような雰囲気もないので、応援したいレスラーがいたら周りの目を気にせずせいいっぱい歓声を上げて楽しみましょう。

私はDiamante Azul (ディアマンテ・アスル)というゴリラみたいなムキムキマッチョのレスラーが好きになって、誰よりも彼の名を叫んでいました。

 

 

メキシコを訪れた際は是非ともルチャリブレ観戦を

 

そんなこんなでルチャリブレ観戦に大興奮した私は、そのままの勢いで、後先のことなど考えずに覆面レスラーのマスクまで買ってしまいました。

 

 

今のところ覆面レスラーとしてデビューする予定はありませんが、いつか、きっと、何かしらのカタチでこの覆面が役に立つことを期待しています!

ルチャリブレは本当に面白かったので少しでも興味のある方には旅行の際に計画に入れることをオススメします!

日本に帰国したら、ちょっとプロレスでも観にいこうかな、なんて思いました!

 

 

その他オススメ記事

メキシコのトゥルムで淡水の洞窟ダイビング体験レポート▼

神秘の泉 メキシコ トゥルムのCenote Dos Ojos (セノーテ ドス オホス)で淡水の洞窟ダイビング

2018.02.14

ニカラグアで野球国際試合観戦レポート▼

ニカラグアのスポーツは野球がアツい!デニス・マルティネス球場で観戦・行き方・チケット買い方

2018.04.21

メキシコのサッカー観戦、パチューカ本田選手を応援してきました▼

メキシコシティでサッカー観戦!行き方、チケット買い方、パチューカ本田選手を応援してきた感想

2018.05.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA