グアテマラ人は陽気でジョーク好き?ホームステイでのおもしろ会話集

グアテマラ人は陽気でジョーク好き?ホームステイでのおもしろ会話集

私はグアテマラで2年間のボランティア活動をするにあたり、現地のグアテマラ人家庭にホームステイしています。

 

男性A
グアテマラ人ってどんな性格だろう?

 

女性A
先住民(インディヘナ)の人はシャイで閉鎖的なの?

 

私のようなボランティアにかぎらず、留学など長期の滞在を考えている人にはこのような不安を抱えているひとも少なくないのでは?

もちろん、人による、という大前提はありますが、私の知っているグアテマラ人は陽気でジョーク好きという特徴があります。

私がホームステイでお世話になっている家族もそんな陽気でジョーク好きなグアテマラ人です。

この記事では、そんなグアテマラ人家族と日常でする愉快な会話を一部紹介したいと思います。

なお、私がホームステイをしている家族はインディヘナの方々です。

 

オチョ
吹き出しの相手役はマリアさんよろしく!

 

マリア
はいよん!

 

ちなみに私はホストマザーのことを「せにょーら」と呼んでいます。

 

 

グアテマラ人の伝統料理!?ねずみを食べる!?

グアテマラ人の伝統料理!?ねずみを食べる!?

せにょーらのグアテマラ料理はとても美味しい

 

「あんまりおいしくない」なんていう人もいるけど、私はせにょーらのおかげでグアテマラの味に、もっといえばグアテマラの生活に順応することができた、といっても過言ではありません。

生活しはじめたころ、優しいせにょーらは毎回、

 

せにょーら
ごはんはどう?ここでの食事には慣れた?

 

と聞いてきてくれて、

 

オチョ
せにょーらの料理とてもおいしいよ!

 

と、答えると、うれしそうにするせにょーら。

でも、さらに気遣って、

 

せにょーら
でも日本の食事とは違うでしょう?

 

まあ確かに、グアテマラと日本とでは食事の内容が全然違います。

 

グアテマラの家庭料理イメージ

 

日本ではお米を食べますが、グアテマラではあまり食べません。その代わりに主食として食べるのはトルティーヤやタマルといったとうもろこし由来のもの。(この辺が苦手な人はグアテマラ生活苦労するかもしれません)

 

そして、おかずとしては魚を食べることが滅多にありません。

 

オチョ
確かに、日本にいたときはもっと魚を食べていたかな~、まあこっちの鶏肉も好きけど

 

そんな会話をした後、とある日の昼下がり、せにょーらがご機嫌そうに私に話しかけてきました。

 

せにょーら
オチョ、明日はご馳走だから楽しみにしていなさい・・・

 

オチョ
え、ご馳走?なに?

 

せにょーら
魚よ・・・

 

オチョ
おぉ、珍しい、魚か~

 

せにょーら
ねずみの魚詰めよ・・・

 

オチョ
へぇ~、ねずみの魚詰めか・・・

 

・・・

・・・

・・・

 

オチョ

(ん?・・・ねずみの魚詰め?

これは、

 

グアテマラ人の伝統料理!?ねずみを食べる!?

 

ピーマンの肉詰め、だよね?

じゃあ、ねずみの魚詰めって・・・

 

グアテマラ人の伝統料理!?ねずみを食べる!?

 

こ、こんなん?

 

まあ・・・でも・・・そっか・・・うん!きっとインディヘナの伝統料理なのかな、うん!

・・・でも、こういうのも異文化交流の一つだと思うし、うん!俺が知らないだけでねずみって料理してみたらおいしいのかも・・・)

 

なーんて冷静に受け入れられるわけもなく・・・

 

オチョ
ね、ね、ねずみ!?魚をねずみに詰めた料理!?

 

せにょーら
!?!?!?あんた、何いってるの?

 

オチョ
あれ、だっていまPescado en Rata(ねずみの魚詰め)っていったよね!?

 

せにょーら
笑笑笑

 

オチョ
あれ??

 

せにょーら
おバカ!!Pescado en Rata(ねずみの魚詰め)じゃなくて、Pescado en Lata(魚の缶詰め)よ!笑笑笑

 

オチョ
ああ、ああ~~~、ラタ(Rata=ねずみ)じゃなくてラタ(Lata=缶)か!

 

せにょーら
ンディヘナはねずみ食べないわよ笑笑笑

 

オチョ
よ、よかった~)

 

間違えやすいので注意しよう!
Rata : ねずみ←舌を巻き気味にラタ
Lata : 缶←舌を前歯の裏につけてラタ 

 

 

ホームステイでびっくり?お寿司とお尻がまさかのセット!?

ホームステイでびっくり?お寿司とお尻がまさかのセット!?

とある日の食卓。

 

せにょーら
オチョ、グアテマラの料理は何が一番好き?

 

オチョ
グアテマラ料理、一番好きなのはペピアンかな~

 

グアテマラ伝統料理のペピアン

 

カレーに似たグアテマラの伝統料理、ペピアンは絶品です!

 

せにょーら
じゃあ日本の料理で一番好きなの?

 

オチョ
そーね、今一番食べたいのはやっぱ寿司かな~

 

せにょーら
あぁー寿司ね・・・

 

オチョ
あれ、お寿司知ってるの?

 

せにょーら
うん、前にホームステイしていたボランティアが作ってくれたわよ・・・

 

どうやら私の前にホームステイしていたボランティアが作ったことがあるようです。

 

オチョ
どうだった

 

せにょーら
うーんちょっと苦手かな・・

 

日本の味はグアテマラのせにょーらのお口には合わなかったようです・・・

 

せにょーら
お酢のご飯にお尻つけて食べるのよね・・

 

オチョ
そうそう、お尻をつけて・・・

 

・・・

・・・

・・・

 

オチョ

(ん?・・・お尻?

 

 

なんで寿司にお尻???

醤油、、、のことじゃないよな・・・

もしかしてスペイン語で「海の幸」的な意味の表現なのか?いや、そんなバカな、それにしたってお尻のワケないだろ・・・

あ、さては過去のボランティアがふざけて変なことを教えたのかも知れない、ここは、日本の食文化を正しく伝えなくては・・・)

 

と、意を決して言いました。

 

オチョ
ノーノー!お尻なんてつけないよ!汚いからね!つけるのはお醤油ね!

 

せにょーら
!?!?!?あんた、何いってるの?

 

オチョ
いや、だってNalgas(お尻)って言ったでしょ?

 

せにょーら
笑笑笑

 

オチョ
あれ??

 

せにょーら
おバカ!Nalgas(お尻)じゃなくて、Algas(海藻)よ!笑笑笑

 

オチョ
ああ、ああ~~~、ナルガス(Nalgas=お尻)じゃなくてアルガス(Algas=海藻)、つまり海苔のことか!

 

せにょーら
お尻って笑笑

 

オチョ
い、いや~勘違い、Algas(海藻)ねAlgas(海藻)、No Nalgas(お尻)ね!

 

せにょーら
もうお尻っていうな笑笑笑、苦しい笑笑笑

 

間違えやすいので注意しよう!
Nalgas : お尻←ナルガス
Algas : 海藻←アルガス

 

グアテマラ人と一緒に日本食を料理

 

ちなみに、食べるのは苦手でもグアテマラ人の家族と一緒に日本食を料理すると楽しいですよ!

 

 

グアテマラ人のジョーク?嘘?ホームステイでまさかのお別れ?

グアテマラ人のジョーク?嘘?ホームステイでまさかのお別れ

ある日、家に帰ると、

 

 

キャンキャンキャン

 

 

聞きなれない声、てか鳴き声

 

我が家に犬がやってきた!

 

せにょーらの娘さんが子犬を買ってきたのだ。

ワンちゃんの登場により、家の中はより一層にぎやかに・・・

 

でもそんな賑やかな日々はそれほど長くは続かなかった・・・

 

ある日の食卓、あの賑やかな鳴き声が聞こえない・・・

 

オチョ
あれ、そういえばワンちゃんは?

 

 

その質問を待ってました、といわんばかりにじっと私の目を見つめるせにょーら。

 

オチョ

(キラリと光る目・・・この目は・・・見覚えがある・・・嘘をつくときの目だ!!

絶対「死んだわ」とか言うぞ・・・)

 

グアテマラ人の家族はよく、嘘なのか本当なのか微妙なラインのジョークを言って笑いを欲しがります。

ホームステイしたてのころはよくそんなジョークにひっかかってしまい、私の

「えっ」

というリアクションを見てはクスクス笑うのです。

慣れてきたら、もう騙されませんけどね!

 

せにょーら
死んだわ・・・

 

オチョ

笑笑笑(ぜってー言うと思ったよー、もうバレバレだっつーの!!)

 

せにょーら
どうして笑ってるの?

 

オチョ
いや、だって嘘でしょ?笑(バレバレだっつーの笑)

 

 

 

せにょーら
本当よ・・・

 

 

 

オチョ
え?

 

 

 

せにょーら
本当に死んだのよ・・・

 

 

 

オチョ
え、、、まさか本当に死んだの??

 

 

 

せにょーら
嘘よ笑笑笑

 

オチョ
やーっぱかよーーー、わかってたわーーー笑笑笑(ちょっとだけ信じちゃったよ、くぬぬ)

 

せにょーら
うるさいからよその家にやったのよ!

 

なーんだ、んま、そんなことだろうと思ってたけどね、いや、決してだまされてはいない・・・

 

 

グアテマラ人との生活はジョークあり笑いあり、たまに聞き間違い

グアテマラ人との生活はジョークあり笑いあり、たまに聞き間違い

これが、私の自慢の、笑いの耐えないグアテマラ生活のワンシーンです。

もちろん、最初にもいったように、人による、というのが大前提にはあります。

ホームステイは運もあるかと思います。

私の友達で、ホームステイの家族とあまりうまくいっていない例もあります。

ただ、その場合はホームステイ先を変えればいいだけです。グアテマラ人を嫌いになる理由にはなりません。

重要なのは、グアテマラ人は〇〇みたいな先入観をもたずに自分から積極的に打ち解けようとする姿勢、なのかな、と思います。

もちろん、文化も言語も違う相手、最初は戸惑いも、時には嫌な思いをすることもあるでしょう。

それでも一緒にお出かけしてみたり、料理してみたり、メルカドでお買い物してみたり、そんな日常を共有してみると、グアテマラ人のことが少しだけ理解できるかもしれません。

 

グアテマラ人を理解する、というテーマなら以下の記事もおすすめ▼

関連記事

 

 

グアテマラの生活に必須、グアテマラに持って来るべきおすすめアイテムはこちら▼

あわせて読みたい

 

 

グアテマラの旅行・観光情報はこちらの記事にまとめてあります▼

イチオシです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!