グアテマラ人化する前にこの国の嫌いなところ・欠点をまとめてみる

グアテマラ人化する前にこの国の嫌いなところ・欠点をまとめてみる

うわぁ・・・これがグアテマラか・・・

 

グアテマラ人化する前にこの国の嫌いなところ・欠点をまとめてみる

 

す、すばらしい景観だ・・・

 

グアテマラ人化する前にこの国の嫌いなところ・欠点をまとめてみる

 

グアテマラ人の民族衣装、カラフルで素敵だなぁ・・・

 

と、そんなグアテマラ到着当時の感動はもはや薄れ、背が低くてカラフルな建物もインディヘナの民族衣装も、日常のいつもの風景と化していきました。

 

慣れ

 

ってやつですね。

どんなに日本から遠く離れた国にきても、どんなに日本とはかけ離れた文化であっても、そこで生活していたら慣れていき、マインドがその国の人と一体化していきます。

 

私の場合は、グアテマラ人化、とでもいいましょう。

 

でも完全にグアテマラ人化する前に、外国人だからこそ感じるこの国に対する不満、欠点、嫌いなところ、そういったネガティブな感情をメモとして残しておくことって、グアテマラのことを客観視する上で大事な資料になるんじゃないだろうか・・・

 

と、いうことでやってみます!

 

グアテマラ人化する前にこの国の嫌いなところ、欠点、不満、ネガティブ要素の洗い出し!!

 

もちろんこれは、グアテマラ人は〇〇だ・・・といったような批判ではありません!

 

 

① グアテマラ人、会議多いし長くない?

① グアテマラ人、会議多いし長くない?

私、サラリーマン時代から無駄な会議が嫌いです。

日本人も無駄な会議が多いことで有名ですが、グアテマラ人も会議好きですねぇ

最初はがんばって、そういった会議にフル出場していましたが・・・

 

う~ん・・・さすがに時間の無駄かな・・・

 

そんなときはスっと気配を消してアディオスしちゃいます。

 

会議が終わってないのに途中で抜けるとは何事だ!!

 

なんて怒る人がいないのは日本よりマシかもしれませんねw

 

 

② グアテマラ人、会議の最後にいい話したが~り

グアテマラ人、会議の最後にいい話したが~り

会議が多いのに続いて、話がやたら長いという不満。

特に会議終盤、議題も結論が出て残すところ最後の締めの挨拶・・・そこからの会議がやたら長い!!

ここで現れるのがこの会議を「いい話」で締めくくりたがる人、通称「最後にいい話したが~り」が現れる。

彼らはその会議の終了時間間際になるとおもむろに立ち上がり、やたら大げさな身振り手振りで長~いこと「いい話」をしだす。

もちろん、会議予定時間をオーバーしても尚、話は続く。

 

グアテマラ人、けっこうこの「いい話したが~り」が多い・・・

 

この「いい話したが~り」が会議時間を大幅にオーバーし、しばらくして彼がようやく満足げに話し終えると・・・

 

いい話したが~り
私にもひとつ言わせてくれ

 

と、別の「最後にいい話したが~り」が立ち上がる!!

 

オチョ
いーやいやいやいや!お前もしゃべるんかーい!!

 

と、心の中で盛大なツッコミを入れた後、また延々とその話を聞くことに。

調子がいいときはこれがあと4・5回続きますw

 

 

③ グアテマラって雨季長くね!?

グアテマラって雨季長くね!?

 

おじさん
あ~、梅雨長いな~・・・

 

と、1~1.5ヶ月ほど続く日本の梅雨を憂う日本のみなさま・・・

 

グアテマラはなんと1年の半分、6ヶ月が雨季でございます!

 

・乾季:11月~4月

・雨季:5月~10月

 

しかも東南アジアのように短期間にザッと降ってすぐ晴れるタイプではなく、日本の梅雨のように長~い時間かけてしとしと降り続けるタイプの雨季だ。

 

それが半年間も続くのです!

 

雨季は日照時間も短くなるし、寒いし、ハエが大量に発生するなど衛生的にもよろしくないなど、いいことあまりありません・・・

旅行でグアテマラを訪れる際は乾季を狙って来ることをオススメします。

 

 

④ グアテマラで大量に発生するダニ被害

グアテマラで大量に発生するダニ被害

多くのグアテマラ派遣のボランティアを悩ませているのがダニ被害。

例えホームステイ先が清潔でも、田舎の村に行ったり満員バスで隣の人と密着したとき等に服に付着し、家に持って帰ってきてしまいます。

 

一度持って帰ってきてしまうと、もう悲惨です。

 

朝起きると、ダニが歩いた跡に沿って噛まれた後がびっしり・・・

全盛期には「赤いベルトでも巻いてるの?」ってくらい腰周りにびっしり噛まれた後が残っていることも!

日本でダニに噛まれる経験が少ないこともあってか、蚊に刺された痒みよりも数倍痒く感じます。

上に貼った写真、腕にポツポツとあるシミのように見える斑点は全てダニに噛まれた跡(これでもおさまった方です)。

 

寒さ対策とあわせてダニ対策も、グアテマラ生活に必要な持ち物はコチラでも紹介しています▼

関連記事

 

 

ダニ対策は万全に越したことはないけど、ある程度は諦めて慣れる必要もあるのかな、とも思いはじめています。

 

 

⑤ グアテマラ名物チキンバスは飛ばしすぎ!

グアテマラ名物チキンバスは飛ばしすぎ!

鉄道のないグアテマラで、国内移動の足となるのがこのチキンバス(現地ではカミオネタ)と呼ばれるバス。

今にも武器をたくさん装備した超ハイテク巨大ロボットにトランスフォームするんじゃなかろうか、と思うほど迫力満点の乗り物ですね。

 

そしてこのチキンバス、見た目だけでなく走りも豪快!

 

 

運ちゃんが、とにかく飛ばす飛ばしまくる!

 

 

狭い道を飛ばすから対向車と高速ですれ違うときはハッと息をのみます。

カーブの多い山道もお構いなし!

 

マリオカートじゃないんだから!

 

ってくらい運転手さんは身体を傾けて遠心力に耐えながらハンドルを切ります。

とりあえず車酔いする人は酔い止め薬必須

 

グアテマラ名物チキンバスの正しい乗り方、注意点などはこちらの記事にまとめています▼

関連記事

 

 

 

⑥ グアテマラの町中は野犬が多い

グアテマラの町中は野犬が多い

グアテマラに来る前、青年海外協力隊派遣前研修にて、狂犬病の怖さをこれでもかっていうくらい教わります。

「絶対に野犬には近づかないように!」と釘を刺され、真面目な私はこの話を聞いて、2年間絶対に野犬には近づかないぞ、と心に誓います。

 

しかし残念ながら、私の任地であるトトニカパンに来て早々、

 

オチョ
いや、無理っしょ・・・

 

と思わず泣き言が出てしまうくらい、たくさんの野犬に通せんぼされました(泣)。

 

特にジョギングをしているときに、

 

「ジョギングしている = 走って逃げている」

 

と勘違いして野犬が追いかけてきたりすることがあります。

 

まあでも、気をつけていれば大丈夫だろう・・・と・・・油断していたら・・・

 

か・・・噛まれました!!!

 

すぐに狂犬病のワクチンを打って難を逃れましたが・・・いやはやおそろしい・・・

 

 

⑦ 犬が多けりゃウンチも多い

犬が多けりゃウンチも多い

まあそのまんまですよ、ええ、野犬が多いんだから当然、犬のウンチも多いよね。

朝早起きしてジョギングしていると、できたてほやほやの「ソレ」がそこかしこに。

1週間で3回も踏んでしまったときは・・・泣きそうになった・・・

ていうか・・・泣いたかな・・・うん。

 

 

⑧ グアテマラはゴミのポイ捨てが多い

グアテマラはゴミのポイ捨てが多い

グアテマラは多くの山や森に囲まれて、豊かな自然に恵まれているの素晴らしい国です。

だからこそ、その自然の美しさに比例して残念な気持ちにさせられるのがゴミのポイ捨ての多さ

 

また、よく見かけるのがバスに乗りながら窓からヒョイとお菓子の袋やペットボトルを捨てる場面・・・

 

グアテマラ国内ではボランティアがこの環境問題を少しでも改善しようと日夜取り組んでいます。

 

 

⑨ 首都(グアテマラシティ)の治安がとっても悪い

グアテマラの治安情報、危険?タブー?注意事項

グアテマラの首都、グアテマラ・シティの治安が尋常じゃないくらい悪い。

 

グアテマラの治安の悪さについては私も別の記事に書きました▼

関連記事

 

 

現にこの治安の悪さにより、グアテマラシティを歩くことすらできません

 

ホセ
グアテマラシティは危険だから行きたくないね・・・

 

と、グアテマラ人も近づきたがらないほどです。

 

治安さえよければ、凶悪犯罪さえなくなれば、もっともっともーーーっと魅力的な国になるんですけどね・・・

 

 

⑩ グアテマラ人優しい

グアテマラ人優しい

最後にこの不満をあげたい・・・

 

グアテマラ人みんな優しい

 

とにかく優しい・・・

 

そんな優しくされたら離れたくなくなっちゃうだろ!

 

ご飯もおいしいし自然も美しいし、日本に帰りたくなくなっちゃうじゃないか!

 

と、いうくらい素敵な国。

 

結論・・・

 

みなさん、こんな素晴らしい国グアテマラ、是非いらしてくださいまし。

 

 

この記事内で紹介した関連記事はこちら▼

関連記事

 

 

その他グアテマラ人をテーマにした記事がコチラ▼

あわせて読みたい

 

 

グアテマラ旅行・観光情報はコチラの記事にまとまっています▼

超絶おすすめ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!