グアテマラのかわいいお土産がチチカステナンゴのメルカドに大集結!

オチョ
う~ん、悩ましいなぁ、う~ん・・・

 

マリア
おや、どうしたんだいオチョ?相変わらずわざとらしく悩んでいるけど

 

オチョ
あ、マリアさん(そんなにわざとらしかったかな・・・)!実はいまお土産を買おうとしているんだけど、こっちのポーチとこっちのポーチ、どっちがいいかなぁって・・・

 

マリア
あら、でもどちらも素敵じゃない?

 

オチョ
うん、だから悩んでいて・・・

 

マリア
でももうチチカステナンゴのメルカドにはもう行ったの?

 

オチョ
え?チチカステナンゴのメルカド?

 

マリア
チチカステナンゴにはグアテマラ最大のメルカドがあるのよ!そこにいけばこういうかわいいお土産は無限の柄の中から選べるのよ

 

オチョ
む、無限の柄のなかから!?いったいどんな場所??

 

グアテマラ旅行中でまだ帰りのカバンに余裕があるみなさん!

買い物に行くならアンティグアでもなく、パナハチェルのでもなく、かわいいお土産が大集結するグアテマラ最大のメルカド、チチカステナンゴに行かなきゃですよ!!

 

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

そんなチチカステナンゴ、魅力はなんといってもその大きなメルカド(市場)!

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

アレもほしい!

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

これも欲しい!!

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

オチョ
もっと欲しい!もっともっと欲しい!!

 

マリア
ブルハ?

 

思わずブルハの歌詞を口ずさんでしまうほど、かわいい!魅力的なお土産に溢れているチチカステナンゴのメルカド!!

かわいいお土産がいっぱいあってついつい財布の紐がゆるんでしまう!!

 

色鮮やかな柄が特徴のグアテマラ伝統衣装(ウイピル、コルテ)の生地をアクセサリーやポーチにあしらったらこんなにもかわいいお土産になってしまうのです!

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

特に女性陣はここにきたら買わずにはいられなくなること間違いなし。

それもそのはず、広い広いメルカド(市場)のどこを見てもかわいい民芸品のお土産でいっぱいなんですからね。

 

旅行者が足を止めて夢中になるチチカステナンゴのメルカド(市場)の魅力

 

お土産の定番、私も大好きなTシャツも豊富に取り揃えています。

 

 

チチカステナンゴのメルカド(市場)はお土産の買い物にうってつけ!

チチカステナンゴのメルカド(市場)はお土産の買い物にうってつけ!

これらの写真を見ただけでも、

ここでグアテマラのお土産買いたい!!

となりますが、なかでもなぜチチカステナンゴがおすすめなのか、という理由をいくつか挙げます。

 

おすすめ理由① チチカステナンゴのメルカドが持つグアテマラローカルの雰囲気

おすすめ理由① チチカステナンゴのメルカドが持つグアテマラローカルの雰囲気

アンティグアやパナハチェルといった観光地にもたくさんのお土産屋さんがあります。

ですが、民芸品市場の規模でいったら間違いなくこのチチカステナンゴがグアテマラで1番です。

観光客のみならず、現地の人にとっても重要な商業拠点であるチチカステナンゴのメルカド(市場)はとにかく人でごった返します。

また、チチカステナンゴはグアテマラの中でもマヤ系先住民インディヘナの方が多く住んでいるエリアです。

なので彼らの作った民芸品がこのメルカドに多く集まります。

キレイに整った観光地のお土産さんもいいですが、ローカルのごみごみした喧騒も含めてグアテマラの雰囲気を味わいながら「買い物という体験」を楽しむ場所としてチチカステナンゴはうってつけなのです。

 

おすすめ理由② お土産となる民芸品の豊富さと質の高さ

おすすめ理由② お土産となる民芸品の豊富さと質の高さ

もちろん買い物の雰囲気だけでなく、実際に質のいいお土産を買えるのもチチカステナンゴの魅力。

例えば私が買ったのはこのマガジンラックとパソコンケース。

観光地にお土産屋さんはたくさんあるけどマガジンラックを見つけたのはチチカステナンゴがはじめてでした。

 

質もいいし、柄もかわいいし、大きさもちょうどいいので即買いでした!

 

パソコンケースは色んなお土産屋さんで見かけますが、本当にパソコン保護できるのか?疑問な品質のものが多いのが現実・・・

そんななか、チチカステナンゴで見つけたやつはしっかりクッションが効いていて安心して保護できそうだったので即買い!

 

オチョ
お、お金がどんどんなくなっていく・・・

 

おすすめ理由③ チチカステナンゴの観光地としての安心感

おすすめ理由③ チチカステナンゴの観光地としての安心感

ローカルな雰囲気には魅力を感じるけどバックパッカーのような旅行慣れした人しか楽しめないような場所なのでは?

そんな心配はご無用です。

なんたってチチカステナンゴはグアテマラ有数の観光地ですから、そこは安心してください!

 

おすすめ理由③ チチカステナンゴの観光地としての安心感

 

おすすめ理由③ チチカステナンゴの観光地としての安心感

 

例えばこちらのお店はチチカステナンゴの中でも特に良質なお土産をたくさん取り揃えているのでオススメです。

各商品に値段も張ってあるし、こんな風に名詞もあるので、途上国のローカルな雰囲気に慣れていない人でもボッタクリの心配なくお買い物が出来ます。

 

おすすめ理由③ チチカステナンゴの観光地としての安心感

 

また、これだけ魅力的なお土産がたくさんあると、お買い物に相当な時間がかかるかと思います。

でもご安心、チチカステナンゴのメルカドは有名な観光地なので、中央広場の近くにはゆっくり息をつけるレストランもたくさんあります

写真はグアテマラの伝統料理、ペピアンです。味も見た目もカレーに似た料理で絶品です。

 

ただし当然、これだけ人でごったがえす場所ですので、スリなどの警戒は必須です。

 

わたしが途上国でする防犯対策も参考にしてみてください▼

関連記事

 

 

 

チチカステナンゴってどこ?場所は?行き方は?

チチカステナンゴってどこ?場所は?行き方は?

さて、それでは気になるチチカステナンゴへの行き方について。

 

チチカステナンゴはキチェ県にあるマヤ系先住民インディヘナの文化が色濃く残る町です。

ここはスペイン人の侵略以前から、マヤ民族にっとっても重要な商業拠点でした。

 

チチカステナンゴってどこ?場所は?行き方は?

 

まちの中央にはチチカステナンゴのシンボルとも言うべきサント・トマス教会があります。

この教会は純粋なキリスト教の教会ではなく、マヤ民族の伝統的な宗教色も強く、両者の教えが共存しているような珍しい教会です。

マヤの伝統的な儀式もよくこの教会で執り行われます。

また、マヤ民族の歴史や宇宙感などが書かれたマヤ神話の聖典、「ポポル・ブフ」が見つかった場所としても有名。

 

チチカステナンゴってどこ?場所は?行き方は?

 

グアテマラ国内最大級規模のメルカド(市場)は毎週木曜日と日曜日に開かれます。多くの外国人観光客もこのどちらかの日を狙ってチチカステナンゴを訪れます。

 

チチカステナンゴはグアテマラシティの北西、あの、世界一美しい湖として知られるアティトラン湖のもう少し北にのぼったところに位置します。

首都から行く場合はALAMOやMARQUENCITAなどの長距離バスに乗って、ロスエンクエントロスという主要な交差点でキチェ行きのチキンバスに乗り換えます。

また、アンティグアやパナハチェルなどの観光地から向かう人も、やはりチキンバスを乗り継いでいってキチェを目指し、そのとちゅうにあるチチカステナンゴで降ります。

 

旅人1
え、チキンバスに乗らなきゃいけないなんて、危険じゃないの??

 

グアテマラのチキンバスについてマイナスイメージを持っている人が多いかもしれませんが、私はほぼ毎日乗っていますし、正しい乗り方さえ知っていれば全然危険な乗り物ではありませんよ!

 

チキンバスの乗り方、グアテマラ国内の移動手段についてまとめた記事はこちらです▼

関連記事

 

 

 

さぁ、チチカステナンゴのメルカド(市場)でお土産を買おう!

さぁ、チチカステナンゴのメルカド(市場)でお土産を買おう!

このように、

 

・「グアテマラローカルのメルカド(市場)で買い物」という体験ができ

 

・民芸品の種類も豊富で且つ品質もよい

 

・観光地としての安心感

 

と、三拍子揃ったチチカステナンゴはグアテマラ旅行のお土産を買うのにうってつけの場所です。

 

グアテマラの観光地として有名なアンティグアやティカル遺跡にも魅力的なお土産やさんはたくさんありますが、もし時間があればチチカステナンゴに行く計画も立ててみてはいかがでしょう?

その場合、チチカステナンゴに行くまでにカバンの容量がいっぱいにならないようお気をつけください。

また、旅の予算にもある程度余裕をもって訪れることをオススメします。

本当に魅力的な民芸品がたくさんありますので。

 

グアテマラ旅行の厳選おすすめお土産集はこちらの記事にまとめています▼

あわせて読みたい

 

 

定番から穴場まで、グアテマラ観光情報をまとめた記事がこちら▼

こちらもチェック!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

一部上場企業での海外営業、シンガポール駐在を経て、その後とある出来事をきっかけ気がついたらグアテマラでボランティアやってます。グアテマラの魅力、スペイン語学習方法を中心に発信中!