グアテマラ リオドゥルセのオススメ旅行情報と見所まとめ ~湖畔の古城と温泉が降る滝~

田舎のおじいちゃん・おばあちゃん家で過ごす夏休みが好きだったオチョ(@diadecanicula)だけど、今回はグアテマラ東部、リオドゥルセに旅行に行ったときに訪れたオススメスポットや見所などの旅行情報について書きたいと思います。

リオドゥルセはグアテマラ東部、イサバル県にあるグアテマラ最大の湖、イサバル湖の東端に位置し、湖から海へと流れる川、Río(川) Dulce(甘い)沿いにあります。(川の水は決して甘くありませんのでご注意!)

リオドゥルセはその名の通り、川や森といった自然に囲まれた人々の憩いの場で、クルーザーを所有する裕福な家庭にとってはリゾート地でもあります。

みなさんも、子供の頃夏休みに田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの家に行って川遊びをした、そんな記憶が呼び覚まされるリオドゥルセの旅はいかがでしょう?

 

 

リオドゥルセの見所① 湖畔の古城 サンフェリペ城 Castillo San Felipe

お城といえばヨーロッパという皆さん、実はここ中米の国グアテマラにもお城があるんですね~。

 

イサバル湖の湖畔にある古城、サンフェリペ城

 

ここサンフェリペ城はその昔、カリブ海からリオドゥルセの川沿いの町を襲う荒れ狂うカリブの海賊達を撃退するために立てられた拠点なのです。

役割としてはヨーロッパ的なお城というよりは砦ですね。

なのでもちろん、砲台もあります。

湖に向かってたたずむ砲台を見ていると、ディズニーランドのカリブの海賊で砲台に乗りながらラム酒を飲んでいる海賊の姿が浮かぶな~・・・(真似しちゃいけません!)

そんな海賊撃退の歴史もさることながら、なんたって湖畔の古城というのはそのたたずまい自体が絵になります。

 

お城から見る湖もよし、湖から見るお城もよし、サンフェリペ城ほどインスタ映えする場所はグアテマラにはありません

 

また、お城の敷地内にはボート乗り場もあるので、船乗りさんと交渉してそこからイサバル湖周遊ツアーに出るのもいいです。

ボートに乗って橋をくぐったり、周辺の色んなスポットに案内してもらえます。

サンフェリペ城はリオドゥルセの中心地から車で10分ほど離れたところにあります。

乗り合いのミクロバスでQ5で移動できます(17年11月時点)。

 

 

リオドゥルセの見所② 温泉の降る滝 フィンカエルパライソFinca El Paraíso

そしてリオドゥルセを訪れた旅行者に是非とも行って欲しいのがフィンカエルパライソ。

 

なんたってここは文字通りのParaíso(パラダイス)!

 

上の写真、よくみると何かおかしな点に気づきませんか?

 

・・・もく

 

・・・もくもく

 

・・・もくもくもく

 

そう、湯気が立っているんです!

 

この降ってくる滝は全部温泉!

 

森の奥から流れてくる川の水は普通に冷たい水ですが、川の所々に温泉が沸いているんです。

実際に目の当たりにするまで私も半信半疑でしたが、滝に当たってみると

「うわーーー温泉だーーーーー!!」

とみんな大喜び。

川には小魚もいるので、水中ゴーグルをして水に顔をつけながら

「あー、そっちいった、そっちいった」

「こっちの岸のほうまで追い込もう」

と、童心に戻って川遊びし、身体が冷えてきたら

「ちょっと温泉行ってくるわー」

と、銭湯で水風呂から熱い風呂に戻るときのように滝に向かってひと泳ぎ!

そして、人間というのはアレですね、滝があれば飛び込みたくなるものですね・・・(ですよね?)

 

締めくくりに滝の上からダイブ!(ちゃんと深さを確認してから飛び込みましょうね)

 

泳ぎ疲れてお腹がすいたら、20分ほど歩くと湖畔にあるレストランにたどり着けるので、ここでイサバル湖を眺めながらおいしい海鮮料理が食べられます。

そんな幾通りもの楽しみ方が詰まった絵に描いたような夏休みを満喫できるフィンカエルパライソはイサバル湖中央北端に位置します。

リオドゥルセ中心地から車で30分ほどでいけます。

乗り合いのミクロバスでQ25程で移動できます(1711月時点)。

 

 

リオドゥルセの見所③ カヤックで堪能せよ リオドゥルセとイサバル湖

忘れてはいけないリオドゥルセの見所、それはリオドゥルセ、そしてイサバル湖そのものが見所という事実。

 

水辺に座ってせせらぎに耳を傾けながらのんびりするだけでも癒されるし、川沿いのレストランやバーで食事をしたりお酒を飲む時間は至福のとき!

 

ホテルによってはカヤックを無料で貸し出してくれたり、ボートで周遊ツアーを企画しているところもあります。

私達はちょっと早起きして、朝日を浴びながらホテルのカヤックで川に繰り出してサンフェリペ城を見に行ってきました。

そしてその際、

「二人乗りのカヤックに一人で乗るときは後の席に乗るべし!」

という大切な学びを得ました。

 

 

リオドゥルセのホテル情報

最後に、リオドゥルセのホテル情報を紹介します。

 

実際に泊まったホテル Torutugal

ロッジ風の建物がオシャレなTorutugalは川沿いに位置し、リオドゥルセの桟橋に到着したらホテルに電話して、専用のボートがお迎えにきてくれます。

部屋も快適で水周りも清潔、シャワーは熱いお湯がしっかりと出ます!

そして一番の魅力はホテルのレストラン。

川沿いのレストランはディズニーランドのカリブの海賊の中にあるレストランを彷彿とさせます!

料理もおいしくて大満足。

無料でカヤックの貸し出しも有り。

 

その他気になったホテル

Hotel y Restaurante Cafe de Paris
「部屋が清潔である」と、Booking.comで評価の高かったホテル。値段もこの界隈では比較的安い。バス停からも近くて立地もいいけど、川から少し離れてるので、川沿いの雰囲気、景色はあんまりかもしれません。

The Shack
値段が安くて尚且つ川沿いに位置し、しかもBooking.comでの評価もかなり高い。ただ、基本は男女共用のドミトリーでプライベートルームはなさそう。資金を抑えたい旅行者にオススメ。

 

 

その他オススメ記事

グアテマラの「死者の日」大凧を見たい旅行者向けの記事です▼

グアテマラの「死者の日」 大凧目当ての旅行者へオススメコースを紹介(サンティアゴサカテペケス、スンパンゴ)

2017.12.05

グアテマラの民族衣装に興味があるみなさん、私が博物館で勉強した成果がコチラです▼

マヤ民族衣装博物館でグアテマラ伝統の民族衣装(ウイピル、コルテ、他)を学んだ

2017.10.19

お土産選びに必須!?旅行前に知っておきたい自分のナワル▼

グアテマラ版動物占い!?マヤ文明先住民の伝統文字を使ったナワル(Nawal)を紹介

2017.09.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA